FC2ブログ

記事一覧

ホ・オポノポノによる幸運

ホ・オポノポノを実践すると、幸運に恵まれます。

解決不可能に思えた問題が、いつの間にか解決
したりします。

これは、多くのポノラーによって報告されている
ことです。


僕のケースです。

グループホームの同居人(元友人)であるMによる
思考盗聴被害・テクノロジー犯罪被害によって
追い込まれた僕は、問題行動をとってしまいました。

グループホームにいられなくなった僕は、いったん
任意入院しました。入院中に身の振り方を考える
という動機です。

グループホームに戻るという選択肢は、ありません
でした。
僕はMに対して殺意を抱いており、同居するのは
危険過ぎたからです。

アパートで独り暮らしする気にもなれませんでした。
以前、アパートで散々な目に遭わされた経験が
あるからです。

そうなると、選択肢は一つです。
実家に戻り、継母と同居することです。

継母が集団ストーカーに加担していることには、
気づいていました。
継母とは長年の確執がありました。
他の人間による嫌がらせならともかく、継母による
嫌がらせに耐える自信はありませんでした。

いつか継母を殺してしまうかもしれない。
僕は、病棟で悩みに悩みました。

悩んでも仕方がないと悟った僕は、
ホ・オポノポノを実践しまくりました。

すると、実家に戻る勇気が出てきました。
どんな嫌がらせを受けても大丈夫だろう、
という自信が湧いてきました。

そして、退院し、実家に戻りました。

案の定、継母から(社会統制とは無関係な)
嫌がらせを継続的に受けました。

正直、何度も殺意を抱いてしまいましたが、
その都度、ホ・オポノポノを実践しました。

すると、なんと、ある日、継母が家を出て行ったのです。
きっと、怖くなってきたのだと思います。

思わぬ形で、望外の結果が得られました。
継母から実家を取り戻すことができたのです。

これもすべて、ホ・オポノポノのおかげだと思っています。


ホ・オポノポノは、「ありがとう。ごめんなさい。許してください。愛しています」
と心の中で唱えることで、潜在意識をクリーニングするメソッドです。

潜在意識の下では、すべての人間が繋がっています。
(そう考えないと、テレパシーなどの超能力を合理的に
説明することができません)

ですから、潜在意識をクリーニングすると、人生の流れが
良くなるのです。

但し、幸運に対する「期待」もクリーニングする必要が
あります。

皆さん、是非実践してみてくださいね ウフフのフ
スポンサーサイト