FC2ブログ

記事一覧

問題を根源的に解決すると、お金にならない

一般的には、ビジネス書などでは、
「問題解決に対して、お金が与えられる」
と解説されています。

しかし、これは正確な表現ではありません。

正確には、「問題に対処したことに対して、お金が与えられる」
のです。

問題を根源的に解決してしまったら、お金になりません。

世の中から、あらゆる疾病がなくなったら、
製薬・医療業界が困ります。

ですから、貨幣制度の下では、問題を根源的に解決せずに、
「問題に対処するだけで依存させる」というビジネスが横行します。

精神医療業界が良い例です。

精神病を根源的に解決せず、薬に依存させているのですから。


また、「問題に対処したことに対して、お金が与えられる」わけですから、
「自ら問題を創り出し、自ら問題に対処する」というマッチポンプ的な
ビジネスも横行します。

ウィルスソフト会社がウィルスをばら撒いている、という噂もあります。

貨幣制度の下では、問題が増えれば増えるほどビジネスチャンスが
生まれますから、問題が絶えません。

お金のない社会(無償奉仕社会)であれば、問題は次々と解決
されるのですが。

貨幣制度が人類の幸せを破壊していることに気づく人が
増えるといいな ウフフのフ
スポンサーサイト