FC2ブログ

記事一覧

思考盗聴者をおちょくってみよう!

1.現状

僕と関わる人間が、次々と僕の思考を覗くようになる
という状態です。

僕は、集団ストーカー関連情報を含め、世の中の裏側の
情報を多少なりとも知っています。

また、自他ともに認めるcrazyな人間です。

ですから、いつどこで何をしゃべるか、自分自身でも
予測できないのです。
当然、集団ストーカー組織も予測できません。

そこで、組織は、僕と関わりを持つ人間に片っ端から
僕の思考を覗かせるようにしたようです。

これにより、僕を取り巻く人間を集団ストーカーの共犯者に
することで、①僕がそれらの人物に集団ストーカー関連情報を
提供しても、(共犯者だから)握り潰さざるを得ない状況を
作る。②見込みのある人間は、嫌がらせ要員にする(囮にする)。
というのが組織の戦術のようです。

会社の人間のほぼ全て、そして、近隣住民の大多数が僕の思考を
覗いている、という異常な状態が続いています。


2.僕の戦術

「避けられない運命には従う」という処世術を採用し、
一切のプライバシーを諦めました。

その代わり、独自の思考放送局を持っていると
前向きに考えるようにしました。

今では、「次は誰に僕の思考を覗かせようかな?」と
考えるくらい成長(?)しました。

放送の内容は、多岐に渡ります。

ブログでは書けないようなヤバイネタとか放送します。

と同時に、思考盗聴者をおちょっくったりします。


3.おちょくり

僕は、思考盗聴被害に関しては、被害者意識を一切
持たないように努めています。

被害者意識を持つより、思考盗聴者をおちょくった方が
精神衛生上ベターだと思っているからです。

以下、おちょくりの具体例を挙げます。


「お前らは、自分がされたらメッチャ嫌なことを人にして
平然としとる。

お前らは、自分の欲望を満たすために人の権利を侵害して
平然としとる。

お前らは、自分たちの思考盗聴という悪徳・悪行を棚に上げて、
人の思考にケチをつけやがる。

そのくせ、お前らは、自分たちのことを善良だと思っとる。

傑作やぞ。

よっ、神が作りし最高傑作ども!」


「監視は、歴史的にみて奴隷の仕事だ。

監視する人間は嫌われるから、なり手がいないの。

それ、働け働け、奴隷のように!

働け働け、奴隷のように!」


「僕は、精神性が高く、知性も高く、勇敢だから、
集団ストーカーのターゲットに選ばれた。

お前らは、精神性が低く、オツムも弱く、臆病だから、
集団ストーカーの加担者に選ばれた。

どうだ!僕がうらやましいだろう?」


「僕の思考は、お前らを捕まえた。

もう絶対逃がさないぞ。お前らは、僕の思考の奴隷だ。

はい、働け働け、奴隷のように!

働け働け、奴隷のように!」


思考盗聴をやってる近所のおじいさんがその孫に、
「自分がされて嫌なことは人にしちゃダメだよ」
と諭しているところを想像します。

そこで、僕が現れて、ハリセンでそのジジイの
頭を叩きます。

「お前が言うな!」


「人のトイレや風呂を覗くのは、軽犯罪法違反やで。

軽犯罪法で禁止されてる「覗き見」は、広い意味での性犯罪や。

だから、あんたらみんな性犯罪者。

みなさん、??町は性犯罪者多発地域です。

決して近づいてはなりません。」


「やい、デバガメども。俺の思考についてこい!

イェーイ(歓声)」


「やい、女ども。俺の子供を生みたいか!

イェーイ(歓声)」


4.セクハラ

僕の思考は、もちろん、年頃の女性も覗いています。

これを利用しない手はありません。

思考盗聴は、脳内のイメージもハッキングできるようですから、
脳内で女の子にHなことをしてやります。

言葉でも責めます。

「人権侵害してんねんから、賠償金払ってや。
なんなら体で払ってくれてもいいねんで」とか。

とにかく、僕は、この放送局の支配者なんですから、
脳内ではどんなセクハラも可能なのです。


5.終わりに

思考放送局を持っていると捉えると、
とても楽です。

僕は、自慰行為にもためらいがありません。

そして、自慰行為の後、こう思考します。

「お前ら、人のオナニーを覗いてる性犯罪者の分際で、
人のオナニーにケチつけるのかい?

どんだけ身勝手やねんな。」


ただし、これらは男性被害者専用のメソッドです。

女性被害者に対しては、適切なアドバイスが
みつかりません。
力不足をお詫びします。

やい、女性被害者をターゲットにしてる加担者ども。

お前ら、人間のクズやで。


思考盗聴については、思考盗聴のアレコレも参考にしてね ウフフのフ
スポンサーサイト