FC2ブログ

記事一覧

これはフィクションです・帝王学編

息子よ、今宵はお前に帝王学を授けようと思う。お前もいずれ、支配者である私の地位を受け継ぐことになる。そこで、重要な忠告をしておく。民衆とは悪である。彼らのほとんどは、「金だけ、エロだけ、自分だけ」といった類の連中だ。社会のために骨を折ろうとする人間は少ない。このような民衆に敬意を払う必要などない。彼らは、家畜として扱うのがふさわしい。通貨発行権は我々が握っている。つまり、我々は絶対的な金力を持って...

続きを読む

リトマス紙

①「良いことをすれば良い結果になり、悪いことをすれば悪い結果になる」という世界があるとします。そういう世界に住みたいですか?」この質問に対しては、ほとんどの人間が「はい」と答えるでしょう。残りの人間は、「良いことをすれば悪い結果になり、悪いことをすれば良い結果になる」世界に住みたい訳ですから、広い意味での悪魔崇拝者です。悪魔崇拝者は、自分の欲望を満たすために他者を犠牲にすることを正当化する人種であ...

続きを読む

集団ストーカー加担者のロジック

人間は、理解できない対象に対しては、恐怖心・憎悪・嫌悪を感じるものです。僕を取り巻く加担者は、何の罪悪感を覚えることもなく、思考盗聴に励んでいます。「自分がされたら凄く嫌なことを他人に行っても平然としている」「自分の欲望を満たすために人の権利を侵害して平然としている」人たちの心理が理解できない間は、僕もストレスを感じていました。ですが、最近ようやく、彼らのロジックが理解できたような気がします。彼ら...

続きを読む

喜ばれる生き方

小林正観さんは、人生の目的は「喜ばれる」ことにある、とおっしゃっています。何かを得ることが人生の目的である、というのではありません。最初は、喜ばれることも大切だけど、それが人生の目的であると考えることには抵抗がありました。僕も世の中の洗脳を受けていたからです。世の中は、いかに稼ぎ貯めるかという情報で溢れています。そして、お金を使い享楽的な生活をおくるのが正義であるかのような喧伝がなされています。し...

続きを読む

2020年新年のご挨拶と抱負

明けましておめでとうございます。旧年中は、当ブログを閲覧していただき、ありがとうございました。去年の抱負は、「日々を真摯に生きる」でした。ほぼ達成できたと思っています。奉仕の精神で仕事できましたし、200冊くらい読書できました。人にも恵まれ、とても充実した一年でした。感謝しています。今年の抱負は、「奉仕の精神で生きる」です。仕事だけにとどまらず、あらゆる生活領域において奉仕の精神を発揮しようと思っ...

続きを読む