FC2ブログ

記事一覧

邪悪を哲学する

今回は、邪悪について考察します。1.邪悪の意義悪とは、人間の身勝手さが具現化したものです。邪悪とは、極めて悪いさまを言いますが、その具体的内容は何でしょうか?ここは争いのあるところでしょうが、邪悪とは「他人の不幸を求める(喜ぶ)心の姿勢」であると考えます。なぜなら、①他人の不幸を求めることは、愛,調和の精神と真っ向から対立する極めて身勝手なことであるし、②他人の不幸を求めているとき、人間はもっとも醜い...

続きを読む

悪を哲学する

今回は、悪について考察します。1.悪の定義人間の身勝手さが具現化したもの(私見)2.悪い行いの代表例①犯罪②中傷③復讐3.悪の構成要素①他人の利益を考慮せず、自分の利益のみを追求する(利己主義)②自分を省みず、他人のせいにする(責任転嫁)③他人の悪を許せない(不寛容)4.原因と結果の法則とその派生原理①愛のある思い・行いは(自分の)幸せを生み、身勝手な思い・行いは(自分の)不幸を生む②思いが環境を創る③因果応報④苦難も貴重...

続きを読む

敵意を手放すと人生の流れがよくなる

僕が集団ストーカー被害を自覚していなかった頃のエピソードをお話しします。島根県松江市から大阪府池田市に引っ越して、梅田の飲食店でバイトしていた頃のことです。その会社でも、僕の個人情報(虚偽・誇張を含んだもの)をばら撒かれました。悪評流しの主犯は直属の上司でした(もちろん、会社ぐるみです)。悪評を真に受け、僕に対して刺々しい態度を取る同僚もいました。しかし、当時の僕は、集団ストーカーを知りませんでした。...

続きを読む

宇宙は感謝する人を応援する

僕の過去を振り返ってみると、感謝の足りない人生でした。何不自由なく生活できましたし、大学にも行かせてもらえました。卒業後は司法試験の勉強までさせてもらいました。しかし、当時の僕は、それらのことを当たり前のことのように思い、まったく感謝しませんでした。そればかりか、人生のあらゆることに不平不満を持っていました。当然、人生の流れは悪くなる一方でした。感謝の念を持つようになったのは、ここ一年くらいのこと...

続きを読む