FC2ブログ

記事一覧

畏れと感謝

1.今回は、宗教的信念について考えてみます。世界には多くの宗教があり、その宗教的信念も様々です。しかし、その宗教的信念の核心的部分は、概ね共通しているのではないでしょうか。それは、①神に対する畏れと②神に対する感謝です。神(宇宙ないし自然と置き換えてもよいでしょう)との距離を縮め神と一体となることが、あらゆる宗教の究極の目的であるはずです。そして、その目的を達成するためには、神に対する畏れと感謝が不可...

続きを読む

執着を手放す

今回は、お釈迦様の悟りの一つ(四諦)を紹介させていただきます。①日常生活は「苦」(思い通りにならないこと)で満ちている(苦諦)②「苦」の原因は「集」(執着)である(集諦)③執着を取り除けば、「苦」を「滅」することができる(滅諦)④日常生活の中で執着を取り除いていくことが「道」である(道諦)人間の悩みは、突き詰めれば、「思い通りにならない」ことです。例えば、「同僚の性格に我慢がならない」という悩みがあるとします。その...

続きを読む

ホ・オポノポノの世界

ホ・オポノポノでは、「あらゆることが自分の責任」と考えます。つまり、病気になるのもトラブルに巻き込まれるのも、集団ストーカー被害で苦しむのも、自分の責任と考えます。これは、一見受け入れ難い考え方かもしれません。しかし、あらゆることが自分の責任であれば、それらの原因も自分の中にあることになります。自分の中に原因があるのであれば、自分自身でその原因を取り除くことも可能です。例えば、あなたが誰かから中傷...

続きを読む

ホ・オポノポノ

今回は、ホ・オポノポノについて簡単に解説します。1.基本的な考え方私たちの潜在意識は、顕在意識の認識の100万倍以上の意識を認識しています。潜在意識は、宇宙創生以来の記憶にアクセスしています。つまり、戦争の記憶,虐待の記憶などのネガティブな記憶が潜在意識に含まれています。それらのネガティブな記憶が再生されることで、病気,トラブルなどの不幸な出来事が発生するのです。そこで、潜在意識の中の記憶を消去するこ...

続きを読む

ブログ再開のお知らせ

こんばんは。ブログを開始して一か月も経たないうちに悪魔の人格が出てきて、ブログの更新を休止していたcrazy kidです。集団ストーカーとは戦わないことを売りにしていた僕ですが、ブログの外で集団ストーカーと戦ってしまいました。お恥ずかしい限りです。そして、戦いの最中に問題行動を起こしてしまい、人生で三度目の任意入院を経験しました。入院中、真摯に自己啓発に励みました。そして、二つの鍵を得ることで、集団ストー...

続きを読む