FC2ブログ

記事一覧

悪いことは堂々と 良いことはこっそりと

結論から申し上げますが、「悪いことは堂々と 良いことはこっそりと」行った方がお得です。しかし、世の中を見渡すと、「悪いことはこっそりと 良いことはこれ見よがしに」行っている人の方が多いようです。確かに、悪いことは隠して、良いことをアピールしたくなる気持ちも分かります。ただ、いくら巧妙に悪事を働いても、必ずいつかはバレます。潜在意識の下では、全ての人間が繋がっていますから、悪事を隠し続けることなど不...

続きを読む

奉仕の反対語

「奉仕」とは、「人に喜ばれること・人の役に立つこと」をすることを言います。とすると、奉仕の反対語は、「人に嫌がられること・人を害すること」をすることを言う、ということになりそうです。例えば、「嫌がらせ」「搾取」などは、奉仕の対極にあると言ってもいいでしょう。人生の目的は奉仕することにある、という人もいます。人間は社会共同生活の中でしか生きていけない以上、相互扶助の精神が大切です。そして、皆が相互扶...

続きを読む

頼れるのは己と神のみ

1.はじめに集団ストーカー被害者として、この犯罪と戦いながら生きるのは、並大抵のことではありません。無数の嫌がらせ被害,数々の裏切られ体験を経て、今日まで生きてきました。ここでは、それらの具体的内容には触れません。ただ、これらの体験を経て、一つの悟りを得たような気がします。それは、「頼れるのは己と神のみ」である、ということです。2.「己」を頼る歴史を振り返ります。西ヨーロッパ諸国が中心となって、ソ連...

続きを読む

自分も大事 他人も大事

自分だけを大事にしていると、他人から相手にされなくなります。他人だけを大事にしていると、自分が潰れます。①こちらが得をし、相手に損をさせる取引②こちらが損をし、相手に得をさせる取引いずれも長続きしません。人間関係は、両者が得をするWIN-WINが原則です。随分前に、こんな経験をしました。近所の知人が「車を貸して欲しい」ということで、600円相当のビールを持ってきました。了解して車を貸しました。しかし、...

続きを読む

環境を活用する

個人的なお話になりますが、僕の人生は思考盗聴被害を抜きにして語ることはできません。被害に気付いた当初は、プライバシーを奪われたことに怒り狂っていました。思考盗聴者に対して、頻繁に殺意を抱いたものです。しかし、実際に人殺しをするわけにはいきませんから、防御機能が働いたのか、徐々にその状況に慣れていきました。特に、僕は、デール・カーネギーさんの「道は開ける」という著書を愛読しており、「避けられない運命...

続きを読む